« k111 | トップページ | 続 その後のW3 »

2012年3月28日 (水)

その後のW3

順調に進んでる用に見えるW3ですが、細部の部品調達が思うように行かず、組み付けが前後になりそうです。取り合えずスポーク組み付けました。             

海水で侵されたドラム、ブレーキシー

Cimg1045

Cimg1046 Cimg1047                        

Cimg1048

Cimg1049

リム、スポーク共ヒンピン Cimg1050_2

Cimg1051 Cimg1052 Cimg1058

出来た。                                      

|

« k111 | トップページ | 続 その後のW3 »

門左衛門」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その後のW3:

« k111 | トップページ | 続 その後のW3 »