« 申し訳ありません | トップページ | みちのくーミテング準備完了 »

2014年6月29日 (日)

2スト?W1S

先日道の駅でSOSのW1S、何とかエンジン始動に成功しましたが、右シリンダーより、マッハⅢなみの白煙?、走行は可能のため自走で、来てもらいました。

Cimg0976

Cimg0979
何はともあればらしてみる事に、
Cimg1021


Cimg1022_2


カーボンの厚さもこのとうり、

さらにすすめて行くと、今までみちゃことのない光景がshock・・・ピストンピンサークリップが折れ、シリンダー内部で噛んだ状態で取れてきました、オイルリングは固着、もちろんシリンダーは、線傷、そんなもではありません、道端の側溝のようにえぐられた状態でした。   オイルパンを外してみると塗料のメタリックベースのようなオイルが出て、またもびっくり仰天ニュース。

Cimg1031

Cimg1032


Cimg1035


Cimg1038_2


Cimg1041

サークリップの破片が、足りない・・・・、



|

« 申し訳ありません | トップページ | みちのくーミテング準備完了 »

門左衛門」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1364928/56647107

この記事へのトラックバック一覧です: 2スト?W1S:

« 申し訳ありません | トップページ | みちのくーミテング準備完了 »